ナリス化粧品 新潟『SAKURA咲く』

それ!綺麗になるはずがおブスになっちゃう!

それ!綺麗になるはずがおブスになっちゃう!

今より綺麗になりたい

そんな思いでメイクはしますよね?



でも、そのメイクによって

綺麗を失っているかもしれない!

場合があります

それ!綺麗になるはずがおブスになっちゃう!の画像

是非とも注意して頂きたいのが

目元の【色素沈着】です


今回お伝えするのは

アイライナーやマスカラなどの

製品による色素沈着のことではなく

【落とし方】

による色素沈着のことです

お肌は摩擦などの

刺激を受けることによって

メラノサイトが活性化し

メラニン色素を生み出します

それが蓄積されて

目元の色素沈着に繋がるのです


綺麗になろうと思って使用している

アイライナーやマスカラ

落とし方を間違えてしまうと

もともとの素肌の

綺麗を失って

おブスちゃんになってしまうのです

そんなのは嫌ですよね(>_<)


なので、まずは

目元を擦って落とすのを辞めましょう

美容部員やアドバイザーが

口をすっぱくして

洗顔時に擦らないように!

とお伝えしているのは

こんな理由があるからかのです


特に目元のメイクしっかりさんは

要注意です!


ウォータープルーフをご使用の方も


しかも、色素沈着って

一度出てしまうと

本当に厄介なのです


良くするにはお金も時間も

かかるケースも少なくありません


だから、予防が大事!!

どんなもので落とすか

も大事ですし

どうやって落としているか

も大事


せっかくいい製品を使用していても

この使い方が良くないと

全く機能を果たしてくれません!


アイライナーやマスカラ同様

綺麗になる為に使用しているのに

おブスちゃんになってしまうのです


なんとももったいない(>_<)!!


目元のくすみや色素沈着が気になる方

まずはこちらをチェックしてみてくださいね!


一度で全てを落とし切ろう!

とするとどうしても摩擦の原因になることも多いです


目元のメイクをしっかりされている方は

落とすのを一度で落とそうとせず

目元のメイクオフ

お顔全体のをメイクオフ

としていきましょう


その際、オイルやクリームをお使いの場合は

量に気をつけてください

少ないと摩擦の原因となってしまいます


エステティシャンである私がオススメするのは

コットンを使用する際に

コットンを湿らせること

です


こうすることで

コットンで余計に摩擦するのを防ぎます


コットンを使わない場合は

マッサージをするように、優しいタッチで目元のメイクオフをすること


シートタイプのメイクオフ品は

アルコールがたくさん含まれているものありますので

あまりオススメしていません


綺麗の為にしているメイク

そして、スキンケア

きちんと結果を出すために

正しい使い方をしましょうね(^^)b


今日は、とっても可愛らしい

新社会人の方がご来店くださいました。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

それ!綺麗になるはずがおブスになっちゃう!の画像

若いうちからのしっかりしたケアは

時間が味方になってくれて

綺麗の持続力が違ってきます

それ!綺麗になるはずがおブスになっちゃう!の画像

10年後のお肌まで責任をもってみさせて頂きます


あなたの10年先のお肌、お任せください(^_^)

コメント


認証コード1776

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional