ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

彼との別れ・・・

彼との別れ・・・

春を待たずにやってきてしまった

彼との別れ・・・・・

どんな時もそばにいてくれた

雨の日だって、雪の日だって

悲しい涙の日だって、悔しいときだって

嬉しいときも、悲しいときも

傍にいてくれた、彼・・・・

そんな彼といれるのも、あともう少し
あさってには、さようならが待っているなんて・・・

どんな時も私を守ってくれて
事故からも、守ってくれた

君は、本当にいい相棒で、
まぎれもなく、私の愛車でした

ありがとう
フィールダー君

君との思い出は、忘れません

大声で歌ってたことも
うららかな日の中でお昼寝してたことも
モノマネの練習をしていたことも
(車ん中で一体なにしてるんだ、私・・・)

なーんだ、車か(-。-;)

と、思われるかもしれませんが
本当に涙がでてきちゃうくらいなんです

車なのに・・・・

でも、でも、どんな時も
どんな私でも、支えてくれた愛車なのです

11年間ありがとう(゚ーÅ)

コメント


認証コード8474

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional