ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

気になる【加齢臭】どう対策するべき?!~体臭・口臭対策~

気になる【加齢臭】どう対策するべき?!~体臭・口臭対策~

ブログへのご訪問ありがとうございます!
新潟を中心に女性を綺麗に、そしてもっともっと輝いて頂くための活動をしております美容プロデューサー【SAKURA咲く】の中村 千夏と申します♪
内面からも外側からもキラキラ美しくなれるSAKURA咲くであなたの美しさを最大限に引き出してみませんか?
美しさ咲き誇る【SAKURA咲く】のホームページはこちらです
↑↑↑
初めまして特典「最新コスメサンプル」プレゼントはこちらをクリック♪





こんにちは(^^)

あなたの美しさを最大限に引き出す!

美容プロデューサーの中村千夏です。

気温も上がり、

日中にじんわり汗をかくことも多くなりました。

今日は、気になる方もいらっしゃる

【加齢臭】について。


o1920183614769616863.jpg


加齢臭は大体、

40代から気になりだす方が多いと言われていますが、

その原因は

『ノネナール』というニオイ物質によるものです。

これは、特別な人にだけ発生するものではなく、

誰しもが起こりうる現象です。

『ノネナール』は、年齢を重ねることにより

皮脂中の「パルミトレイン酸」と

皮脂が酸化して生じる「過酸化脂質」が増え、

その2つが結びついて常在菌の作用により

酸化・分解されてできる物質です。

男性だけのものに思われがちですが、

女性の場合、女性ホルモンによって

皮脂の過剰分泌が抑えられていますが、

年齢とともに女性ホルモンが減ってくると、

男性ホルモンの働きが活発になります。

そのため、女性も加齢臭を発生させる可能性があります。


o0640042514769617188.jpg


『ノネナール』は毛根から分泌されるものですが、

特に40歳を過ぎた頃からその発生量は急激に増加します。

早い方ですと、20代後半から30代にかけて

分泌量が増す人もいます。

しかしながら、やはり40代に突入すると

『ノネナール』が多く発生して、

ニオイも本格的になってくると言われています。

臭いもマナーの一つであり、

相手に好印象を与える1つでもあります。

逆に臭いがあると

その臭いがその人のイメージになり得ます。

誰しもが起こりうることですが、

対策をすることで匂いも抑制できますので、

今日は、それをお伝えしていきます。


o0626046914769617974.jpg


まずは・・・

身体の中からの対策として。

加齢臭は食事を見直すことで抑えることもできます。

酸化をすると臭いがする訳なので、

極力酸化を抑えることが大事です。

動物性脂肪のとりすぎに注意すること。

酸化を抑制する食品を積極的に摂ること。

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールを含む食品を

摂取するように心がけましょう!


o0640042714769615963.jpg


酸化抑制をするために、

スナック菓子やファーストフード等の摂りすぎに注意し、

トランス脂肪酸などを含む食品はセーブすると良いです。

全てを抑制しようとすると大変なので、

少しづつ気をつけてみることから始めると良いです。

自分の臭いは意外と気が付いていなくても

周りが気が付くことも多いのです。

身体の外からの対策としては・・・

香水などをお使いの方もいらっしゃると思いますが、

実は根本的な解決にはなりません。

体臭と混ざってしまい

良くない臭いになってしまうことがあるので、

ここは注意です。

最初に書きましたが、

臭いの原因は、皮脂と常在菌によるもの。

ですので、まずは、

身体と髪の毛の洗浄が一番効果的です。

【ごしごし洗えばよい】

というものではありません。

丁寧に洗うことはもちろん大事ですが、

先ほどの皮脂に対して

抗酸化や除去積極的にアプローチをしてくれる成分が

配合されている製品をおススメします。

ニオイの原因であるノネナールを対策できる成分が

入っているか注目してみましょう。

以下の成分は抑制に効果を発揮してくれると言われてます。

・柿渋エキス(柿タンニン)
・緑茶エキス(カテキン)
・ミョウバン
・炭
・銀イオン
・クロロフィル
・ベントナイト
・トリクロロカルバニリド

積極的に臭いを抑えるのであれば、

男性用の医薬部外品のものが

分かりやすいです。


o0640050314769619312.jpg


常在菌の働きを正常にしてくれるのも

押さえておいてください。

その他は、汗はこまめにふき取ること。

夏でも湯舟につかること。

冷房の効いている場所が多い現代では、

意外と夏でも汗をかかないでいることがあります。

汗をかかずにいると汗腺の機能が低下し、

老廃物が汗腺に溜まりやすくなります。

この老廃物が一緒に汗として流れると、

悪いニオイを発してしまうのです。

これを防ぐためにも、

湯舟に使って汗をかくことが大事。

毛穴が開いて溜まっていた老廃物が落ちることで、

肌も清潔になります♪

菌の増加により臭いを発生することがありますので、

夏は除菌作用のある洗剤で

洗濯をするのも一つです。


o0640042714769625703.jpg


最近は、香りのある柔軟剤もありますが、

香りがきつすぎるとかえってエチケットには良くないので

気を付けましょう。

臭いをごまかすのではなく、

対策としては、

元を断つようにすると良いです(^^)b

最後は、口臭について・・・・


o0640042714769623794.jpg


虫歯やタバコやニオイの強い食事は別として、

気になる方は以下にチェックしてみてください。

[check]よく噛んで食べる
唾液には抗菌作用がります。

食事の際に食べものをよく噛むことで

口臭の抑制になります。

[check]こまめに水分を摂る

こまめに水分を摂取し、唾液の分泌を促すことで

口臭予防になります

[check]歯磨きをする

食べかすが残ることで口臭の原因となります。

歯磨きだけではなく、

歯の隙間のケアを糸ようじで行うケアも

たまには取り入れましょう。


o0640042714769623600.jpg


『ニオイ』も身だしなみの一つです。

意外と自分のニオイに気が付かないことも多いです。

このブログを読んでくださっている多くは

女性の方だと思いますので、

パートナーやご家族がいらっしゃいましたら、

気にしてみてあげてください(^^)b

ただし、男性もデリケートなので、

『臭い!!』

と言われては傷がつきます。

いい女は、

そっと優しくフォローをしてあげましょう(^^)b

今月は、父の日キャンペーンということもあり、

男性用ケア用品がキャンペーン価格となっております。


o0640043914769627571.jpeg


気になる方は、こちらをご覧ください

↓↓↓

男性用化粧品キャンペーンの掲載冊子『フレンズ×フレンズ』をご覧の場合はこちらをクリック



先日の夕日はとっても綺麗でした♥

麒麟と夕焼け。

こんな景色を見れることに感謝です(^^)/


o0960096014769628987.jpg


最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました(^^)




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆さんに私、
美容プロデューサー
中村よりラブレターの届く
【メルマガ】がございます。
日々の美容や、心の綺麗に
お役に立つ情報を発信しております♪
こちらのホームページより
【メルマガ登録】してください(^^)
美容プロデューサー中村千夏のメルマガのご登録、詳細はこちら
5 - o0480026613816969017


LINE@では、
サンプルプレゼントやキャンペーン情報、お得情報をお届けしております(^^)
ご興味のある方は、ご登録ください。
LINE 友だち追加

コメント


認証コード5761

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional