ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

冬のガサガサ 乾燥かかとケア

冬のガサガサ 乾燥かかとケア

ブログへのご訪問ありがとうございます!

新潟を中心に女性を綺麗に、そしてもっともっと輝いて頂くための活動をしております美容プロデューサー【SAKURA咲く】の中村 千夏と申します♪

内面からも外側からもキラキラ美しくなれるSAKURA咲くであなたの美しさを最大限に引き出してみませんか?

美しさ咲き誇る【SAKURA咲く】のホームページはこちらです
↑↑↑
初めまして特典「最新コスメサンプル」プレゼントはこちらをクリック♪



こんにちは(^^)

あなたの美しさを最大限に引き出す!

美容プロデューサーの中村千夏です。


乾燥の時期。


お顔も乾燥しやすいですが、
身体は乾燥されていませんか??


ボディの乾燥する部分のアンケートでも

スネ
ひざ
ひじ
かかと
背中

などなどがお答えであがってきます。



その中で
今日は、【かかと】について。


画像の説明


お顔の一番上の層である
角層は、何層ぐらいあるかご存知でしょうか?


大体、お顔の角層は、
15〜20層と言われています。

厚さは、大体玉ねぎの皮一枚程度です。

これより、厚くなればなるほど、
肌は、ガサガサ、ゴワゴワの状態に。

乾燥だけではなく、
深いシワやたるみなども出てきます。

では、かかとは??

かかとって、お顔のお肌よりも
随分、硬いですよね。

でも、赤ちゃんの頃は、
誰もがかかともツルツルだったはず…

では、なぜ、かかとは硬くなっていくのでしょう??

それは、かかとは足の裏であり
身体の全体重がかかるところ。

更に、地面に当たり擦れる刺激を与え続けられるため、厚く硬くなっていくのです。

私の経験上、
乾燥肌の方は、かかともカサカサ、
ガサガサになりやすい方が多いです。

これは、血行不良により
かかと部分の新陳代謝が遅くなっていくためです。

そして、かかとの角層の厚さは、
標準で100層と言われています。

もう、この時点で
約5倍ほどお顔よりも厚いのですが(^_^;)

更に、ガサガサ皮がむけている
かたーい状態のかかとになると、
200層ぐらいになると言われています。

ざっと面の皮の10倍ですね!!

どんだけー!
↑久しぶりに言いました(笑)


玉ねぎの皮が10枚ついてるようなものです
↑あれ?
コレは玉ねぎじゃないですね…

しかもパリッパリの。

新陳代謝も悪い状態なので、かかとの角質が剥がれ落ち切れずに、ガサガサとしてしまうのです。

そして…

『そうそう、ガサガサするから削っちゃえ〜』

というあなた!!

先ほど、かかとの厚くなる原因で、

刺激が与えられることで厚く厚く変わっていく。

とお話しをしました。


そう!

厚くなっているから、
基本的に刺激はNGです。

そして、削っぱなしNGです。


軽石などでゴシゴシするだけでは、
また厚くなって、ゴワゴワ、ガサガサしてかかとが粉を吹き、皮がめくれるという状態を繰り返すだけ。


厚くなったかかとをケアするには、
削るだけではなく、
アフターケアが大切となってきます。


『かかとの角質ケア』です。


クリームを塗り込んでおけばOK!!
というのではなく、
きちんと、角質のケアをしてあげることです。


画像の説明


クリームを塗ることで、角層は潤いますが、老化角質は変わらずできます。


是非、行って頂きたいのが、
『角質ケア』をしてくれる成分が配合されているものです。


つまりは、余分な角質を取り除いてくれる作用を持つケア製品を取り入れてあげることです。


私は、普段は
『拭き取り用化粧水』という
角層ケアをしてくれるアイテムを使用していますので、そちらをお顔をつけた後、夜はかかとに使用してケアをしています。


その後にクリームなどでケアをすると、
かかとのガサガサも徐々に綺麗になっていきます。


そのほかにも、角質ケアローションなど、角質をケアしてくれる専用アイテムもありますの
で、活用されるのも一つです。

画像の説明

そのほかにも、尿素配合
クリームは、
角層を柔らかくしてケアをしてくれるので
かかとケアにオススメです(^^)b



かかとの乾燥が気になる方の中には、
角質が硬くなりすぎて、
ストッキングが伝線してしまったりされる方もいらっしゃいます。


更に、夏になると素足にサンダルになる訳ですので、日頃からケアをしておくと良いですよね(^^)b


乾燥しがちな季節のかかとケア。
与えるだけではなく、
角層ケアも考えて
ツルツルかかとにしていきたいですね(^^)


本日は、お仕事が終わった後に
『薬を使わない健康法』
の講座へ参加してきました。

綺麗=健康

です。

ですので、健康であることの情報のアップデートも大切です。


画像の説明


元々、薬は好きではない私ですが、
具体的な内容を知っておきたく、参加してきました(^^)


その中でも、メルマガでもお伝えしている【かかとの上げ下げ】が紹介されていました(^^)


やはり、冷え性、血行不良解消のためにも、『ふくらはぎの筋肉』は外せません。


最近では、筋肉や骨からもホルモンが分泌されることがわかったそうです。


メルマガでお伝えしていた
ふくらはぎの上げ下げ運動は、段に足の半分をかけて、かかとをつかない方法でお伝えしていましたが、骨を刺激することで、オステオカルシンというホルモン分泌が活性化するというこたがわかっているそうです(^^)b

オステオカルシンは、は骨の非コラーゲン性タンパク質として25%を占めるタンパク質。

海馬を活性化させ、
更に嬉しいことに、コラーゲンを作り出してくれることがわかっています。

血行促進、冷え性改善のためにおススメしていた【かかとの上げ下げ】ですが、更に、おススメとなりました(^^)

ふくらはぎの筋肉を動かすことで、成長ホルモンが活性化されます。
成長ホルモンは、別名美肌ホルモン。
眠っているときに、分泌さらダメージの修復をはかり、若々しく美しくしてくれるホルモンです。


無料でできますし、なんと言っても
自分自身でコラーゲンを作り出してくれる習慣です。

簡単なことほど続けなかったりしますが、是非、継続して行って頂きたいです(^^)


かかとの上げ下げ。
今後から、かかともつけて行ってくださいね♫


今日は、かかとつながりのブログになりました♫



本日、お誘い頂いた坂上さんとパシャリ〜〜♫
坂上さん、ありがとうございました(^^)


画像の説明


終了後は、いつも綺麗ママ会やママケアてご一緒
させて頂いている長谷川さんとディナーを頂きました❤︎


画像の説明


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆さんに私、美容ナビゲーター【新潟美人♪製造請負人】の中村よりラブレターの届く【メルマガ】がございます。

日々の美容や、心の綺麗にお役に立つ情報を発信しております♪

こちらのホームページより【メルマガ登録】してください(^^)

新潟美人♪製造請負人SAKURA咲く/美容プロデューサーの中村千夏のメルマガご登録はこちら

画像の説明


LINE@では、サンプルプレゼントやキャンペーン情報、お得情報をお届けしております(^^)

ご興味のある方は、ご登録ください。

画像の説明

コメント


認証コード9417

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional