ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

乾燥させないお風呂のお手入れ

乾燥させないお風呂のお手入れ

ブログへのご訪問ありがとうございます!

新潟を中心に女性を綺麗に、そしてもっともっと輝いて頂くための活動をしております美容プロデューサー【SAKURA咲く】の中村 千夏と申します♪

内面からも外側からもキラキラ美しくなれるSAKURA咲くであなたの美しさを最大限に引き出してみませんか?

美しさ咲き誇る【SAKURA咲く】のホームページはこちらです
↑↑↑
初めまして特典「最新コスメサンプル」プレゼントはこちらをクリック♪



こんにちは(^^)
あなたの美しさを最大限に引き出す!


美容プロデューサーの中村千夏です。

肌寒い夜も多くなってきましたね。
暖房をつけている方も少なくないかと思います。

お肌も乾燥しやすい時期。

夜のお手入れ、特にメイクオフ、洗顔はどうされていますか??


画像の説明


『お風呂でしています 』
という方も多いと思います。



さて、そんなお風呂での洗顔ですが、
ここにも大きなポイントがあり、
お肌に影響をしていますので、
チェックしてみてください。


①洗うのは顔が一番先
②湯船に入ってから洗顔をする
③洗顔はシャワーで洗い流す
④洗顔のお湯の温度は湯船の温度と同じぐらい
⑤洗うのは顔の部分のみ


いくつ当てはまりましたか??


まず①の顔を洗うタイミングですが、

一番最初に洗った後にシャンプー、コンディショナーを行なってしまうと、お顔に液が残り、落としきれていないことがあります。
ニキビや肌荒れの原因となってしまうので、
洗髪→洗顔→身体

の順番で行うようにしましょう。

背中にニキビができやすい方は、特に注意してみてください。


②の温まった後の洗顔ですが、湯船に入っているうちに、角層が柔らかくなり、バリア機能が低下していきます。
一見、毛穴が開いて良さそうですが、乾燥が気になる方は、必要な潤いまでを落としてしまい、『落としすぎ』になってしまう可能性がありますので、
湯船に入る前に洗顔を行いましょう。



③の洗顔はシャワーで行うですが、
シャワーの水圧では、お肌に強すぎますし、たるみの原因にもつながります。
洗面器にお湯をためて、手で洗い流しましょう。



④の洗顔の温度ですが、
身体に浴びて温かい温度は高すぎです。
必要な潤いまでをお肌から取ってしまいますので、人肌の37度ぐらいで行いましょう。



⑤の顔のみ洗顔ですが、
『お顔はデコルテまで!』が基本です。
首もとも一緒に洗顔を行い、美しさを保ちましょう(^^)b



知っているようで、意外と知らない
入浴の際の洗顔。



毎日の積み重ねが綺麗を作ります(^^)



美は一日にして成らず
毎日の入浴の際の正しい洗顔方法で
未来の綺麗を手に入れましょう!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆さんに私、美容ナビゲーター【新潟美人♪製造請負人】の中村よりラブレターの届く【メルマガ】がございます。

日々の美容や、心の綺麗にお役に立つ情報を発信しております♪

こちらのホームページより【メルマガ登録】してください(^^)

新潟美人♪製造請負人SAKURA咲く/美容プロデューサーの中村千夏のメルマガご登録はこちら

画像の説明


LINE@では、サンプルプレゼントやキャンペーン情報、お得情報をお届けしております(^^)

ご興味のある方は、ご登録ください。

画像の説明

コメント


認証コード2690

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional