ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

『シートマスク=潤う』という危険な罠

『シートマスク=潤う』という危険な罠

ブログへのご訪問ありがとうございます!

新潟を中心に女性を綺麗に、そしてもっともっと輝いて頂くための活動をしております美容ナビゲーター、SAKURA咲くの【中村 千夏】と申します♪

内面からも外側からもキラキラ美しくなれるSAKURA咲くであなたの美しさを最大限に引き出してみませんか?

美しさ咲き誇る【SAKURA咲く】のホームページはこちらです
↑↑↑
初めまして特典「最新コスメサンプル」プレゼントはこちらをクリック♪

こんにちは(^^)
あなたの美しさを最大限に引き出す
SAKURA咲くの中村千夏です。

今日は、 最近、使用している人も多い『シートマスク』の使い方について。

以前からシートマスクというのは、色々な化粧品会社から発売されていました。

美容成分がたっぷりと含まれている『贅沢マスク』といった位置づけで発売をされていたことが多かったようです。


画像の説明


しかし、最近、お手頃価格でたくさん入っているシートマスクというのも発売されるようになりました。

シートマスク=潤う

というイメージのため、ご使用になっている方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

毎日使用している、という方もいらっしゃるかもしれません。

ここで、注意をして頂きたいのが、

潤い=水分
という間違った認識です。

水分はある程度必要ですが、お肌の潤いを保持するためには、水分がたくさんあればよい、という訳ではありません。
実は、一度にお肌へ浸透できる水分量というのは大体決まっています。

たくさん含ませればよい。
というわけではないのです。

確かに、私のカウンセリング経験からも、一般の方が化粧水をご使用になる量というのは、少なめなことが多かったです。

だからといって、水分を闇雲にたくさん含ませれば良い、というものではありません。

なぜかというと、水分を含ませすぎることによって、お肌のバリア機能が低下してしまう可能性があるからです。

ただ水分をたくさん含ませればオッケー、というものではなく、大切なのは適量を使用することと、セラミドなどの潤い成分。

安価なマスクになると、その成分がどうなのでしょう?

というところが心配です。

値段が安いから悪い、ということは一概に言えませんが、安いということは、原価も安いということです。
要は、使われている成分も安価なもの。

お肌の調子がそれで良くなっていれば良いのですが、逆にマスクなしでは水分保持ができないようなお肌になっていないか?
要注意です。

含まれた水分というのは蒸発をします。
その時は、潤ったように感じるため、気がつきにくいのですが、先日、毎日のマスクが原因で、お肌の乾燥を招いているお客様がいらっしゃいました。

高い、安いに関わらず、成分をみて、きちんと潤い成分が含まれているかを確認しましょう。

そして、水分補給ではなく、何故?そのマスクを使用しているか??が大事なところです。
ホワイトニング効果?
リンクル効果?
引き上げ効果?

目的をもって活用しましょう(^^)b

成分的にも、エタノールやエチルアルコールなどのアルコール類が配合されている場合は気をつけて頂きたいです。

品質保持のために使われている可能性もありますが、アルコールが配合されていることで、お肌の水分の蒸発を促し、逆に乾燥を招くことがあります。

確かに、マスクは簡単ですし、リッチ感があるのでいいものですよね。

私も、大好きですし、仕事柄、色々なマスクを試してみたことがあります。

安いものから、made in 韓国のもの、高級マスクと言われるもの。

画像の説明


ここからは、あくまで私の経験と感想ですので、参考までにお読みください。

私が、たくさんのマスクを試してみて感じたのは、安いものは安いなりの効果しかなく、美容効果というものはあまり感じられないというところ。

ただ、水分をたくさん肌に含ませているだけの効果の感じがしました。

シートも薄く質感が良くなく、キッチンペーパーに化粧水を浸してパックをしたような感じ、というのが正直な感想です。

そして、翌朝にはマスクをしたにも関わらず、何故か乾燥をしていた経験もあります。

この経験からも、多くても週に2〜3回、それなりの美容成分がきちんと配合されているものを行うことがよっぽど効果的と感じました。

では、どこでそれを判断すると良いか?

それは、ご自身のお肌がよく知っていることです。

お肌がきちんと育っていれば、マスクを常用しなくても潤い保持ができる肌となっています。
マスクは、週に1〜3回のスペシャルケア程度に活用することができます。

反対に、改善効果を感じられない、常にマスクなしでは乾燥している気がするようでしたら、そのマスクが効果を出しているかと言えば、???なところです。

むしろ、逆に肌の機能を低下させている可能性があるので、注意しましょう。

そして、マスクを使用するにあたって、必ず守って頂きたいのが、『使用時間』

大体5〜15分ぐらいのものが多いと思います。

潤うからといって、長くマスクを置いたままにすると、逆にマスクに潤いを取られてしまい乾燥の原因となります。

せっかく綺麗になるために使用しているマスクです。

きちんと見極めて、正しく活用をしていきましょう(^^)b

そのほかに、お肌のお悩みがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

SAKURA咲くへのお問い合わせはこちらから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

みなさんに私、美容ナビゲーター【新潟美人♪製造請負人】の中村よりラブレターの届く【メルマガ】がございます。

日々の美容や、心の綺麗にお役に立つ情報を発信しております♪

こちらのホームページより【メルマガ登録】してください(^^)

新潟美人♪製造請負人SAKURA咲く/美容ナビゲーターの中村千夏のメルマガご登録はこちら

コメント


認証コード2203

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional