ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

紫外線を浴びてからのケアは、〇〇時間が重要!

紫外線を浴びてからのケアは、〇〇時間が重要!

ブログへのご訪問ありがとうございます!

新潟を中心に女性を綺麗に、そしてもっともっと輝いて頂くための活動をしております美容ナビゲーター、SAKURA咲くの【中村 千夏】と申します♪

内面からも外側からもキラキラ美しくなれるSAKURA咲くであなたの美しさを最大限に引き出してみませんか?

美しさ咲き誇る【SAKURA咲く】のホームページはこちらです
↑↑↑
初めまして特典「最新コスメサンプル」プレゼントはこちらをクリック♪

こんにちは(^^)

新潟美人♫製造請負人SAKURA咲く
美容ナビゲーターの中村千夏です(^^)/

ゴールデンウィーク中、いかがお過ごしですか?

先日は、北方文化博物館の藤を見に行ってまいりました♪
北方文化博物館の藤

庭園も素晴らしく、なぜ、今まで訪れなかったのだろう?
と不思議なくらいでした(^^)
庭園

ゴールデンウィーク中は、ライトアップされているそうですよ(^^)b

さて、先日のブログでは、
【紫外線蓄積量】についてお話をさせて頂きました。

紫外線を浴びた翌年にシミになる訳ではなく
今まで蓄積された許容範囲がオーバーしてしまうことで
シミになる、だからこそ日々の対策が功を奏します、という
お話しでした。

では、実際に紫外線を浴びてしまった場合は、
いつまでに対応をするべきなのでしょうか?

紫外線を浴びてからのお肌の変化は
紫外線照射後、4~5時間経過すると、
肌が赤くなり始めると言われています。

24時間後には赤さはピークに。

3~4日経過をすると、肌は褐色に変化していきます。

ですので、紫外線を浴びての3日間(72時間)が勝負!

美白化粧品の多くが、活性酸素を抑制する抗酸化成分を配合しています。

画像の説明

ですので、メラニン生成直前がもっとも効果的なのです。

いかに早く美白ケアをしてあげるかで、
未来のシミの予防につながるのです。

できてしまったシミを元に戻すのは、時間もお金もかかり、
本当に大変です。

これは、口をすっぱくして言います!

レーザー治療という方法もありますが、メラノサイト自体に効果が期待できる訳ではないので、また同じ箇所がシミになってしまう可能性もあります。
そして、そこには「今以上に濃くなるかもしれない」というリスクも含んでいるのです。
「医療」という分野は、そのリスクを十分理解したうえで取り入れて頂きたいです。

そのような選択肢しか残らない前に、是非、予防美容を行っていきましょう!

とにかく、未来のご自身の為にシミのない、綺麗なお肌をつくるのであれば、以下のことをおすすめします。

①紫外線を浴びないこと。
 →紫外線対策を必ず行うこと。

②紫外線を浴びたその日のうちにケアをすること。 
 浴びてから3日間(72時間)が重要!

但し、紫外線を浴びたことでお肌にひりつきが生じている場合は、
お肌がやけど、炎症状態になっている可能性があります。
ひりつきがある場合は、過度なお手入れは避けましょう。

美は一日にして成らず
予防美容という知識をもって実践し
未来の綺麗を手に入れましょう!

私のおススメは、ホワイトニングマスクです♪

ホワイトニングマスク

浴びてしまった紫外線は、これで清算♪


お母さんに綺麗を贈ろう!!【母の日エステ】はこちら


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

みなさんに私、美容ナビゲーター【新潟美人♪製造請負人】の中村よりラブレターの届く【メルマガ】がございます。

日々の美容や、心の綺麗にお役に立つ情報を発信しております♪

こちらのホームページより【メルマガ登録】してください(^^)

画像の説明

新潟美人♪製造請負人SAKURA咲く/美容ナビゲーターの中村千夏のメルマガご登録はこちら

コメント


認証コード9627

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional