ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

伝えるべき言葉

伝えるべき言葉

大事な人や、周りにいてくれる人に、伝えないといけない言葉ってあります。

特に身近な人や家族になると、なかなか伝えていなかったり、伝えられなかったりすることって、ありませんか?

喧嘩をした時に『ごめんなさい』って伝えたり、日頃の感謝を『ありがとう』って伝えるのは、とても大事なこと。

この世界に言葉が生まれたのは、きちんと伝えなくちゃいけないことがあるから。

【言霊】ともいいます。

気持ちを乗せて伝える。
気持ちを込めて伝える。

もし、そのことを伝えていなくて、突然、大切な人がいなくなったとしたら後悔しませんか?

私自身、大切な人と喧嘩をして、ずっと引き伸ばせないタイプの人間。

なぜなら、もしかしたら、明日逢えなくなるかもしれないから。

明日も同じように、逢えるかは分からないから。

実は、これを教えてくれたのは、他でもない祖母でした。

私が出産をした時の話です。

当時、私は、若くして母親となることを決めたのですが、そのことを初めに話したのが祖母でした。
不安がる私に
『大丈夫、大丈夫。
ちなっちゃんなら大丈夫だよ。
お母さんが泣くと、赤ちゃんも悲しむからね。』
そう、私をなだめて、シワシワな手で背中をさすり勇気づけてくれた祖母。

出産後、無事退院をし、実家でお祝いをすることになったのですが、祖母が風邪気味だったため、うつると悪いので、その日は来ないよう言われました。

翌日、医者にいってから来た方がいいと…。

ですが、その次の日、祖母は息を引き取り、帰らぬ人となったのです。

結果的に、私は祖母に孫の顔を見せてあげることができませんでした。

『どうして、あの時に行かなかったのだろう』
そんな思いで一杯の中、退院したばかりの私はお葬式にも出れず、葬儀は終わっていました。

後で、聞いた話しなのですが、祖母は、
『今度、生まれてくる赤ちゃんは、自分の生まれ変わり』と話していたそうです。

まだ、生きている人間が生まれ変わり…などというのもおかしな話なのですが、祖母は生まれてくる前に、夢で赤ちゃんにあったということも話していました。

もしかすると、祖母に、ありがとうは伝わっていたかもしれません。
でも、やっぱり『ありがとう』を言葉に伝えられなかった想いは、未だここにあります。

『大切な人には、きちんと伝える。
明日、後悔しないように。』

祖母が最期に教えてくれたこと。

『ありがとう』と『ごめんなさい』は、魔法の言葉。

昔、大好きだった漫画の主人公もそんなことを言っていました。

言葉で伝えなくてもいい、と思っているのは相手に甘えているから。

もちろん態度で示すことも大事。
でも、言葉で伝えることも大事。

他でもない大切な人ならば、尚更。

『ありがとう』と『ごめんなさい』という言葉に乗せて、愛はもっと育まれていくのですから。

コメント


認証コード4298

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional