ナリス化粧品 新潟 『SAKURA咲く』

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケア

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケア

最近、とても暖かくなってきましたね♪

日中は、暑さを感じるぐらいです!!

でも、夏ほど暑さを感じない為か

なかなか紫外線ケアについて

本格的に取り組んでいる方も少なかったりします

いけません!!

なぜなら、5月は一番紫外線量が多くなる時期でもあるのです

以前にもお話しました通り

紫外線には種類があります

先日は、そちらについてお話しましたので

こちらの記事をご覧ください

↓↓↓

5月の紫外線の種類と紫外線予防

紫外線には、『紫外線蓄積量』といわれるものも存在します

浴びるとお肌に蓄積される紫外線です

外で過ごした時間の約6割の紫外線がお肌には残ると言われています

ですので、外に出る時間を考えて

日焼け止めを選ぶのも一つの目安にしてください

1日60分外にでる時間があったとしたら

60分×0.6=36分

が一日の紫外線蓄積の目安になるということになります

ただし、あくまで目安ですので、日照条件で変わる場合もあります

ですが、ここで一番言いたいのは

その日に浴びた紫外線は

その日のうちにケア!!!

ということです!!

長く放っておけばおくほど

3年後、5年後の後悔となってしまいます

実は、この時期は、

特にそんなうっかり日焼けを起こしているパターンも多いです

そして

なんとなく知っていたのだけれどしていなかった!!

という一番後悔するパターンなのですが

実は、一番多いパターンでもあるのです

13年以上、カウンセリングをしてきた私が実感していることです!!

だから、私はこの時期から

口をすっぱくして、紫外線ケアについてお伝えします

後悔して頂きたくないので!!

ですので、皆様、

どうか、この時期の紫外線ケアはその日のうちに行ってくださいね

そして、紫外線ケアは、外側からも重要ですが

内側からも心がけてくださいね(o^-')b

特にやはりビタミン系はよく摂ることをおすすめします

ビタミンCは、身体に蓄えておく『とりだめ』gできませんので

一日のうちで数回に分けて摂取しましょう!!

新陳代謝を促して、シミを排出する作用のあるビタミンA

こちらは、多少の蓄えておけるので、とりだめが可能ではあります

そして、抗酸化作用のあるビタミンE!!

3つ合わせて

『ビタミンACE』

と覚えてバランスよく摂取しましょう!

私も、でいるだけビタミン類は多く摂取できるように

心がけております(^_^)b

食事は、やはりなるべく手作りがいいですね♪

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケアの画像

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケアの画像

足りないところだけ、サプリメントで補給いていますし

毎日、青汁も飲んでいま~~す♪

身体の中からと、外からの紫外線ケア

積極的に行ってくださいねo(^-^)o

日は一日にして成らず

季節に対応した賢いケアで未来の綺麗を手に入れましょう!!

今日は、午前中は、ナリスビューティースタジオ主催の

『キレイレッスン』のインストラクターでした

今日の相棒はこの子で~~す♪

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケアの画像

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケアの画像

お家でできる

セルフマッサージケアと

スキンケアの有効的な使い方をお伝えしました

紫外線蓄積量と身体の中から紫外線ケアの画像

そして、ご参加の方に

差し入れをいただいてしまいました~~(≧▽≦)

ありがとうございます~~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

コメント


認証コード1812

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional